コンパスケースをつくりました (CA-026)

ダークブラウンのオイルレザーで、コンパスを入れておくためのケースをつくりました。

タンニンなめしのオイルレザーです。表面を少し磨いてつやを出しました。ややマットめなツヤ感ですが、使っているうちにだんだんと透明感のあるつやが出てきます。

縫製は全て手縫いです。革の色より1トーン明るめの茶色の糸で縫いました。

コバ(断面)には染料と蜜蝋を溶かしこんで磨いています。

中に入れたコンパスは、Faber-Castell の FE8100 です。このコンパスに合わせてつくった形です。

1本用のペンさしとしてもお使いになれます。

オンラインショップで販売しています。